橋本デザイン会議

ABOUT

橋本デザイン会議とは相模原市の橋本近隣に縁のあるクリエイターが中心となり、民間企業・教育機関・地域コミュニティを横断し、さまざまな関係者と一緒に対話しながら、新しい価値を探し創り上げていく「場」であり、その場で実施する「活動」及び「組織名称」です。

デザインやクリエイティブ活動は、交通網や情報技術の発達により地方都市やコミュニティなどさまざまな地域へと広がっています。

VISION

地域にデザインの力を

上記のような活動を通して、橋本デザイン会議では以下の3つの目的を持ってこのエリアに日本全国ひいては世界を見渡せる「クリエイティブセンター」のようなプラットフォームを創ることを1つの到達点として志向しています。

さがみはらエリアへの
クリエイターの結集
大都市へと成長した相模原市ですが、クリエイターの割合は未だ多くはないという現状があります。内外のクリエイターへの呼びかけを行いつつ、周辺の美術系学校生に対しても、将来このエリアで働くという選択肢を意識づけられるような活動を目指します。
クリエイティブの
可能性の探求
クリエイターとの共創経験のない企業、あるいはクリエイターと出会う機会がない企業がこのエリアには数多く存在します。地域のビジネスを加速させる有効な切り札として、クリエイティブの力を紹介する活動を目指します。
地域に対する
クリエイティブカルチャーの創育
市街からの流入人口が多く、美術大学などの様々な学術機関が集合していることから「多様な発想・知識・視点」がこのエリアの資源であると捉え、そこに住む生活者と共に文化的関心を高められる活動を目指します。

本団体の趣旨に賛同いただける企業・団体・個人を募集します。
地域のクリエイティブの向上に関心のある方を求めています。

※様々な業種・職種のクリエイティブな活動を行っている方々の参加を歓迎いたします。
デザイン/映像/写真/WEB/イラスト/漫画/印刷/ソフトウェア/ゲーム/インテリア/建築/工芸/ファッション/舞台芸術/音楽/出版/広告/放送...etc.